Skip to content


<脱原発都知事候補・細川さんを支持します!>質疑応答・細川と安倍の違い・原発問題は都知事選挙の争点にふさわしい理由・都知事が持つ脱原発の権限・他1/20(内容書き出し)via みんな楽しくHappyが好い

木村結(東電株主代表訴訟)吉岡達也(ピースボート)広瀬隆(作家)
河合弘之(弁護士・脱原発弁護団全国連絡会)鎌田慧(ルポライター)湯川れい子(音楽評論家)
宮台真司(社会学者・首都大学東京教授)柳田眞(たんぽぽ舎)

広瀬隆さん
細川と安倍晋三
細川さんは祖父が日中戦争(1937年)を開戦をやった総理ですからね。
その事に対して細川さんは心に痛みを持っています。

それに対して安倍晋三のおじいさんは岸信介さんで、
あの人は満州でずっと支配をして、官僚のトップで大変な侵略をした。
それを尊敬している訳です。

ぜんぜん違いますね。
ここは非常に大きな違いだと思います。
[...]
週刊金曜日:
たとえばですけれども、小泉さんが社会保障については政権時代にだいぶ削減したりとかそういうことがあります。
そういった他の政策、社会保障とかそういったいろんな問題ですね。
それの中身によっては変えるという可能性はあるんでしょうか?

河合:
それは、そういう変な政策は出てこないと思っておりますし、
私どもはあくまでも彼を支持するかどうかは、
脱原発政策がどれだけ力強く、どれだけクリアになるかという事で、判断をしたいというふうに考えております。
[...]
都知事は脱原発だけじゃない、他の政策は?
2番目に脱原発も大事だけれども都知事選挙のテーマはそれだけじゃない。
オリンピック開催、TPP,消費税、いろいろあるじゃないかということでございますが、
これらの問題はそれぞれ重要である事は私どもは否定しません。
しかし、たとえばここにTPPの問題があります。
ここに、格差是正があります。ここに消費税があります。
しかし、原発事故が起こってしまえばこれはバーッ!となって、全部ゼロに帰するわけですから、
原発の問題というのはそれだけ、重要な基本的なテーマなんです。
ですから、他の問題と平板に横並びで論じるのは誤りだと。
原発問題の本質を理解していないというふうに考えます。

従って、原発を最優先にすることは極めて重要だという事を御理解いただきたいと思います。

もっと読む

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , , , , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.