Skip to content


広島大学・原医研の実験棟が完成 被ばく医療の人材を育成 via msn. news

原爆が人体に及ぼす影響の解明などを研究する実験棟が完成です。

完成した原爆放射線医科学研究所の施設には、放射線の測定や除染ができる施設を完備。

原発災害など被ばく医療にあたる人材を育成します。

また、低線量被ばくが人体に及ぼす影響などの研究や原爆関連文献のデジタル化などを進めます。

(略)

放影研の移転問題に対しては、「来ることになれば共同研究もこの中で行われる可能性が極めて高い」としています。

全文は広島大学・原医研の実験棟が完成 被ばく医療の人材を育成

Posted in *日本語.

Tagged with , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.