福島県産の桃 タイへ向け出発式 (福島県)via 日テレNews

タイに輸出される県産の桃の出発式が福島市で行われた。
きょうタイに向けて出荷されたのは県内で収穫された桃の「あかつき」や「まどか」およそ5トン。

福島県産の桃の輸出は、原発事故の影響で一時大幅に落ち込んだが、震災後、新たな輸出先となったタイやマレーシアなどに昨年は、およそ27トンを輸出した。
船で鮮度を保ったまま低コストで輸送できるようになったこともありJAふくしまはこの夏、東南アジアを中心に震災前を上回る70トンの輸出を目指している。

続きは福島県産の桃 タイへ向け出発式 (福島県)

This entry was posted in *日本語 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published.