Skip to content


核禁止条約、折り鶴で歓迎=原爆ドーム前で市民ら-広島 via Jiji.com

 国連での核兵器禁止条約の採択を受け、広島市中区の原爆ドーム前で8日、市民や被爆者らが集会を開いた。

(略)

100人以上の参加者が白い折り鶴を掲げた。

市民団体でつくる「核兵器禁止条約のためのヒロシマ共同行動実行委員会」が企画。事務局長の森滝春子さん(78)は条約を「人類英知の結晶」と評価するとともに、日本政府に「被爆国としての責任ある態度を持って締約国となるよう署名、批准を果たして、国際社会の信頼を取り戻すべきだ」と訴える声明文を読み上げた。

参加した広島県原爆被害者団体協議会の佐久間邦彦理事長(72)は条約が「核保有に悪の烙印(らくいん)を押している」と賛同。一方、日本政府が交渉に参加しなかったことについて「納得できない。世界の恥だ」と憤った。

全文は核禁止条約、折り鶴で歓迎=原爆ドーム前で市民ら-広島

Posted in *日本語.

Tagged with , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.