Skip to content


休耕田を花畑に 福島・楢葉、大学生らが種まき via 日本経済新聞

東京電力福島第1原発事故でかつて全町避難していた福島県楢葉町で12日、休耕田を花畑にしようと県外の大学生や高校生らがクローバーの種をまいた。

町民と若者らの交流を通して復興の機運を高めようと同町のまちづくり団体が企画。法政大や神戸大、都立農業高などの約40人が参加した。

(略)

ほぼ全域が避難区域だった楢葉町は2015年9月に避難指示が解除されたが、帰還した町民は約1割。原発事故前は田んぼの作付面積が約410ヘクタールあったが、営農を再開したのは約20ヘクタールにとどまる。

全文は休耕田を花畑に 福島・楢葉、大学生らが種まき

Posted in *日本語.

Tagged with , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.