Skip to content


昭恵夫人、将来的な脱原発訴え via Reuters

安倍昭恵首相夫人は2日夜、東京都内で講演し、東京電力福島第1原発事故を踏まえて将来的な脱原発を訴えた。「福島のようなことが二度とないとは言えない。原発は徐々に廃炉にしていくべきだ」と述べた。参加者からの質問に答えた。

代替エネルギー確保が必要だとして「原発再稼働がいいかどうかは別として、いま『原発をやめる』と宣言しなくてもいいと思う」とも語った。

続きは昭恵夫人、将来的な脱原発訴え

Posted in *日本語.

Tagged with , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.