Skip to content


丸川環境相、除染発言に「反・放射能の人が騒いだ」via 日刊スポーツ

丸川珠代環境相が今月7日に長野県で行った講演で、東京電力福島第1原発事故後に、国が除染に関する長期努力目標として「年間1ミリシーベルト」と定めたことに関して、「反・放射能の人がワーワー騒いだ」という趣旨の発言をしていたことが、15日分かった。

(略0

長妻、初鹿両氏ともに「大臣の資格はない」として、丸川氏に環境相を辞任するよう求めた。

丸川氏は、除染目標について、ほかにも「何の根拠もない」「当時の細野(豪志・現民主党政調会長)という環境相が、だれにも相談もなく決めた」な どと発言。12日の衆院予算委員会で、細野氏から発言撤回を求められ、応じなかったものの同日夕になって突然会見を開いて、「福島に関する部分の発言」を 撤回すると表明した。

全文は丸川環境相、除染発言に「反・放射能の人が騒いだ」

当サイト既出関連記事:

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.