放棄された都市「チェルノブイリ」VR再現プロジェクトが発表、PS VRにも対応 via inside-games

『Painkiller: Hell & Damnation』『Deadfall Adventures』などの作品を手がけたポーランドのデベロッパーThe Farm 51は、チェルノブイリ原子力発電所事故30周年に合わせた新プロジェクト「The Chernobyl VR Project」を発表しました。

本プロジェクトではThe Farm 51が持つ最先端技術“Reality 51”を利用して、事故の影響で放棄された都市チェルノブイリとプリピャチをVRで再現。プレイヤーが自宅から制限区域を含む様々なエリアを探索することができます。

(略)

ゴーストタウンと化した街は『S.T.A.L.K.E.R.』や『Call of Duty 4: Modern Warfare』といったゲームで取り上げられていることもあり、「The Chernobyl VR Project」には大きな注目が集まるかもしれません。リリースは2016年を予定しています。

全文は 放棄された都市「チェルノブイリ」VR再現プロジェクトが発表、PS VRにも対応

This entry was posted in *日本語 and tagged , , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published.