Skip to content


福島第1原発:汚染雨水が流出 一部センサー作動せず via 毎日新聞

(抜粋)

東電によると17日午後9時24分から4分間、排水路の水があふれて海に流出するのを監視カメラで確認。流出量は不明。排水路の水には、セシウムが 1リットル当たり340ベクレル、ストロンチウムなどベータ線を出す放射性物質が同420ベクレル含まれ、いずれも東電が同原発の地下水を海に流す際の基 準値を超えていた。

ポンプ8台のうち、高さ65センチ以上の水位で動くよう設定された2台のポンプのセンサーが、急激に降った雨で水面が揺らいだため反応せず、高さ70センチのせきから水があふれた。

全文は福島第1原発:汚染雨水が流出 一部センサー作動せず

Posted in *日本語.

Tagged with , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.