Skip to content


群馬ゴルフ場の風評被害認めず 原発事故でなく「自粛」要因 東京地裁 via iza

群馬県高崎市でゴルフ場を経営する会社が、福島第1原発事故の風評被害で利用客が減ったとして、東京電力に約4400万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は1日、風評被害を認めず、請求を棄却した。

水野有子裁判長は、平成23年の客の減少について、東日本大震災後の自粛ムードやガソリン不足などがあったとし、「原発事故が原因とはいえない」と指摘した。

続きは群馬ゴルフ場の風評被害認めず 原発事故でなく「自粛」要因 東京地裁

Posted in *日本語.

Tagged with , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.