Skip to content


映画:福島原発をルポ「無知の知」via 毎日新聞

福島原発をルポした映画「無知の知」が東京・ポレポレ東中野などで上映中だ。石田朝也監督は「誰もいない駅や海岸線の震災の傷跡を見て衝撃を受けた」と撮影のきっかけを語る。

(略)

菅直人、細川護熙の両元首相ら政治家のほか、原子力委員会の藤家洋一元委員長や内閣府原子力安全委員会の班目(まだらめ)春樹元委員長ら原発推進派を取り上げた。

「予備知識なしにぶつかることで、本音を聞き出せると信じた」。結果、細川元首相からは都知事選出馬をにおわせる発言を引き出し、班目氏からも意外な事実を聞き出すことに成功している。

一方で避難生活を送る人々への眼差(まなざ)しは温かい。「僕が被災者全員を救うことはできないけれど、少なくとも話を聞いた人たちは救いたいと思って作った」【木村光則】

全文は映画:福島原発をルポ「無知の知」

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.