Skip to content


美浜原発:2号機 40年超も認可 炉規法改正では再審査 via 毎日新聞

経済産業省原子力安全・保安院は6日、7月に運転開始から40年を迎える関西電力美浜原発2号機(福井県美浜町、50万キロワット)について10年間延長 することを了承した。保安院内での手続きを経て近く認可する。ただし、原発の寿命を原則40年とする原子炉等規制法(炉規法)改正案が今国会で成立する と、運転継続に再審査が必要で、今回の認可は形式的なものになる。

続きは 美浜原発:2号機 40年超も認可 炉規法改正では再審査

Posted in *日本語.

Tagged with , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.