東電、総放出放射能量の公表はまだ先 via Yucasee media

東京電力は3月1日、福島第一原発から事故後に放出したすべての放射能量「総放出放射能量」の公表について、現在精査中であり、もう少し時間がかかることを明らかにした。

当初は今年の1月をメドに公表することにしていたが、「より妥当性のあるものとしたい」として延期していた。

この日の会見で、松本純一・原子力立地本部長代理の説明では、遅れている理由は2点あるという。

続きは東電、総放出放射能量の公表はまだ先

This entry was posted in *日本語 and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published.