Skip to content


太陽光発電見えぬ道筋 孫社長呼びかけ自然エネ協議会 12都県参加見送り via msn.産経ニュース

2011.7.23 22:28

福島第1原発事故を契機に自然エネルギーへの転換を求める声が上がる一方、性急な転換を危 惧する声も強まっている。ソフトバンクの孫正義社長の呼びかけで、35の道府県が参加する「自然エネルギー協議会」の設立総会が13日に開かれた。孫社長 は「大変な熱意」と全国の約4分の3の自治体が集まった状況を評価する。ただ、参加を見送った自治体からは「課題や不明な点が多い」と慎重な意見も相次い でいる。

「多数派の勢いに押されそうだが、あわてて参加してだめになった場合、県としての責任がある」

続きは太陽光発電見えぬ道筋 孫社長呼びかけ自然エネ協議会 12都県参加見送り

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , .


One Response

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.

  1. yukimiyamotodepaul says

    35の道府県が参加した、という事実の方が12都県参加見送りより大事!



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.