関電、美浜原発2号機の「40年超運転」を申請 地元は「国の新基準が条件」via msn.産経ニュース

2011.7.22 21:13

関西電力は22日、来年7月に運転開始から40年目を迎える美浜原子力発電所2号機(福井 県美浜町、出力50万キロワット)の運転を延長するため、「高経年化技術評価」などの報告書を国に申請した。だが県は、高経年化を踏まえた安全審査基準や 対策を国が示さない限り運転継続を認めないと表明。今後の焦点は、国が新たな審査基準を示すかどうかに移る。

続きは関電、美浜原発2号機の「40年超運転」を申請 地元は「国の新基準が条件」

This entry was posted in *日本語 and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published.