Skip to content


孫プランに疑問符 岐阜県試算 太陽光コストは火力の3倍 via msn.産経ニュース

2011.7.20 01:09

太陽光発電などの電力を電力会社が買い取る制度を盛り込んだ再生エネルギー特別措置法案に 対して、岐阜県が疑問を投げかけている。太陽光のコストが火力発電の約3倍に達するという独自の試算をもとにしたもので、最終的には国民負担増になると指 摘。「再生可能エネルギーの導入は進めるべきだが、負担増についての議論が少ない。一石を投じたい」(同県商工政策課)としている。

同法 案は菅直人首相が成立を退陣の条件とする法案の一つで、首相の前のめりの姿勢が目立つ。また、法案成立を前提にソフトバンクの孫正義社長が35道府県と自 然エネルギー協議会を設立。岐阜県は協議会参加を見送っており、「全量買い取り制度に依存するビジネスをいつまで続けられるか」(同)と事業の持続可能性 にも疑問を呈した。

続きは孫プランに疑問符 岐阜県試算 太陽光コストは火力の3倍

Posted in *日本語.

Tagged with , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.