反原発デモで3人逮捕 行進遅らせた疑い via Tokyo Web(共同)

警視庁公安部は31日、東京都千代田区の東京電力本店前で原発反対を訴えるグループの行進を意図的に遅らせたとして、都公安条例違反の疑いで中核派系全学連委員長の織田陽介容疑者(29)ら3人を現行犯逮捕した。

公安部などによると、デモは全学連が主催。約100人が日比谷公園を出発し、原子力安全・保安院が入る経済産業省を経由して本店前に差しかかり、警戒中の警察官と一時もみ合いとなった。

逮捕容疑は31日午後0時半ごろ、本店前の路上で警察官の警告を無視して行進を停滞させ、交通秩序を乱した疑い。

全学連側は「停滞した事実はなく、委員長を狙った不当逮捕だ」と主張している。

(共同)

反原発デモで3人逮捕 行進遅らせた疑い

 

This entry was posted in *日本語 and tagged . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published.