『副社長「お騒がせした」=2日連続の訂正発表―放射性物質取り違え・東京電力』 via Yahoo! ニュース(時事通信)

 「大変お騒がせして申し訳ない。なぜ間違ったのかよく調査したい」―。福島第1原発2号機のタービン建屋にたまった水の放射能をめぐり、誤った測定値を発表したことについて、東京電力の武藤栄副社長(原子力担当)は27日夜、緊急に開いた記者会見で頭を下げた。武藤副社長が訂正発表したのは2日連続で、混乱ぶりを印象付けた。

続きは『副社長「お騒がせした」=2日連続の訂正発表―放射性物質取り違え・東京電力』から。

This entry was posted in *日本語 and tagged . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published.