Skip to content


審査書案 パブコメは約1万7000件に (鹿児島県)via 日テレNews24

原子力規制委員会が一般から広く募っていた川内原発1・2号機の審査書案に対する意見は1万7000件に上ったことが分かった。19日に開かれた定例の記 者説明会で原子力規制庁の担当者が明らかにしたもの。原子力規制委員会は、先月16日、川内原発1・2号機について新基準に適合しているとする審査書案を 了承。翌日から今月15日まで審査書案に対する意見募集を行っていた。今後は意見を整理したうえで審査書案に反映し規制委員会に諮る予定だが現段階で具体 的な作業期間の見通しは立っていないという。一方、同日は、原発の火山への対策として巨大噴火の監視方法や評価方法などを検討する専門家の会合を設置する ことを明らかにした。川内原発の周辺にはおよそ3万年前に巨大噴火を起こした姶良カルデラなどがあり火山に対するリスクを指摘する声もあがっている。

(略)

専門家会合は20日に開かれる規制委員会の定例会合で 正式に発足する見通しで今月25日に初会合が開かれる予定。

全文は審査書案 パブコメは約1万7000件に (鹿児島県)

関連記事:

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.