Skip to content


熊坂氏が立候補表明 福島知事選、三保氏は辞退へ via 産経ニュース

福島県知事選(10月9日告示、26日投開票)に元岩手県宮古市長の熊坂義裕氏(62)が無所属で立候補すると15日、表明した。熊坂氏は福島市出身の医師で、現在福島市在住。平成9年に合併前の宮古市長に就任し2期、合併後の宮古市長も21年まで1期務めた。

 福島県庁で記者会見し「避難者の声を聞くたびに福島の復興が全く進んでいないと実感した」と述べ、原発被害対策の見直しや、原発に依存しない社会づくりを公約に掲げた。

[...]
知事選には、自民党福島県連が日銀の元福島支店長で現神戸支店長の鉢村健氏(55)に出馬要請する方針を発表。いわき市の牧師、五十嵐義隆氏(36)も無所属での立候補を表明した。2期目の現職、佐藤雄平知事(66)は態度を明らかにしていない。

もっと読む。

Posted in *日本語.

Tagged with .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.