Skip to content


全電源喪失の記憶 via 共同通信

第1章 3.11

第1章 「3.11」 <1>  俺と一緒に死ぬのは誰だ
第1章 「3.11」 <2>  非常用電源が落ちた
 第1章 「3.11」 <3>  明日は帰れるよ
第1章 「3.11」 <4>  建屋に流れ込む海水
第1章 「3.11」 <5>  制御室 突然真っ暗に
 第1章 「3.11」 <6>  原発の異変を直感
第1章 「3.11」 <7>  設備全滅 「うそだろう」
第1章 「3.11」 <8>  鋼鉄製の扉「くの字」
第1章 「3.11」 <9>  消防車使用思いつく
第1章 「3.11」 <10>  車のバッテリー代用
第1章 「3.11」 <11>  門外漢の保安院院長
第1章 「3.11」 <12>  人力でケーブルを敷設
第1章 「3.11」 <13>  建屋の道 阻むタンク
第1章 「3.11」 <14>  冷却装置に「天の助け」
第1章 「3.11」 <15>  次々と「ベント」志願

附:免震重要棟の不思議
第2章 1号機爆発

第3章 「制御不能」

関連記事:意義大きい「全電源喪失の記憶」【福島・いわき発】via J-Cast News

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.