Skip to content


[追記あり] 荷物4個が放射線基準超え 日本郵便の横浜港コンテナ via 西日本新聞

横浜港本牧ふ頭(横浜市)でコンテナの外部からの測定で国が定める通報基準(毎時5マイクロシーベルト)を上回る放射線量が検出された問題で、荷主の日本郵便は1日、内部の荷物の放射線量を測定し、4個から最大で毎時33マイクロシーベルトを検出したと明らかにした。

日本郵便の広報担当者は中身を「調査中」としているが、送り主は同一という。4個の荷物は鉛が入ったシートで覆い、コンテナ内で保管。同社が送り主と連絡を取り合って対応を検討する。

続きは 荷物4個が放射線基準超え 日本郵便の横浜港コンテナ

追記:船便コンテナから放射線、天然鉱石が原因か via Yomiuri online

Posted in *日本語.

Tagged with , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.