Skip to content


非常用電源が一時停止=大飯3号機、再稼働後初-福井 via 時事ドットコム

原子力規制庁は6日、関西電力大飯原発3号機(福井県おおい町)で同日午後2時半すぎ、非常用直流電源2系統のうち1系統が一時停止したと発表した。運転員のミスが原因で1分後に復旧した。運転に影響はないという。
大飯原発の保安規定は、運転中は非常用直流電源が2系統とも使える状態であるよう定めている。

(略)

関電は規制庁と福井県、おおい町に報告した。
関電によると、運転員の現場教育のため、指導役が機器の説明をしていたところ、誤って電源を切るレバーに触れた。保安規定は2時間以内の復旧を定めているが、指導役はすぐに元の状態に戻したという。

全文は非常用電源が一時停止=大飯3号機、再稼働後初-福井

Posted in *日本語.

Tagged with , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.