Skip to content


2012年11月9日開催 「被ばく労働を考えるネットワーク」 設立集会、11月25日 いわき市で現地相談会 via たんぽぽ舎

●被ばく労働者に安全と権利を!

11.9「被ばく労働を考えるネットワーク」設立集会

【日時】2012年11月9日(金)18時20分開場 18時30分開始
【場所】江東区亀戸文化センター(カメリアプラザ)5階 第1、2会議室
(東京都江東区亀戸2-19-1 JR総武線、東武亀戸線「亀戸駅」下車徒歩2分)
地図 http://www.kcf.or.jp/kameido/kameido_map.html

主催 被ばく労働を考えるネットワーク準備会
〒111-0021 東京都台東区日本堤1-25-11 山谷労働者福祉会館気付
090-6477-9358(中村)/info@hibakurodo.net
郵便振替 00170-3-433582

※チラシ(PDF)ダウンロード

●「放射能汚染下で働き、暮らすこと」講演と相談会(いわき市)

【日時】2012年11月25日(日)午前11時~午後4時30分
【場所】いわきゆったり館(いわき湯本駅10分)

【講演】 村田三郎 医師(阪南中央病院)
原発労働者の被ばくの実態、健康影響、汚染環境下の住民生活で何を注意すべきか、などについてお話いただきます。(講演は午後1時から)

【相談会】労働相談、健康相談、生活相談、別室では整体と鍼灸も用意しています。

主催 「放射能汚染下で働き、暮らすこと」実行委員会
連絡先 被ばく労働を考えるネットワーク
〒111-0021 東京都台東区日本堤1-25-11 山谷労働者福祉会館気付
090-6477-9358(中村)/info@hibakurodo.net

参加・賛同についての詳細
●「被ばく労働を考えるネットワーク」ホームページ
(略)

◆こんなことを、さまざまな人たちと一緒に取り組みたいと思います。

(1) 労働現場における被ばく問題に関する情報を共有し、意見交換を行う
(2) 原発労働者および被ばく問題に直面する様々な労働者に対し、自主的な安全点検
や労働相談などの支援を行う
(3) 被ばく労働問題を通じ、福島とそれ以外の労働者の交流を行う
(4) 政府・自治体・事業者・雇用業者に対する共同の取り組みを行う
(5) 学習会やシンポジウムを開催し、被ばく労働問題の社会化を進める

【連絡先】
被ばく労働を考えるネットワーク
連絡先 被ばく労働を考えるネットワーク
〒111-0021 東京都台東区日本堤1-25-11 山谷労働者福祉会館気付
090-6477-9358(中村)/info@hibakurodo.net
http://hibakurodo.net/

全文は 2012年11月9日開催 「被ばく労働を考えるネットワーク」 設立集会、11月25日 いわき市で現地相談会

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.