Skip to content


「検討チーム」相次ぎ設置=耐震、被ばく医療など―規制委 via ウォールストリートジャーナル

原子力規制委員会(田中俊一委員長)は7日の定例会合で、原発事故時の避難対策などを定めた原子力災害対策指針(防災指針)の策定を受け、緊急時被 ばく医療やヨウ素剤投与の判断基準などを検討する外部専門家らの検討チームを設置した。明石真言・放射線医学総合研究所理事ら5人を任命した。

(中略)

会合では他に、現在の耐震設計審査指針に代わる設計基準を審議する専門家チームや、原発の定期検査制度などの在り方を検討するチームも設置した。

全文は 「検討チーム」相次ぎ設置=耐震、被ばく医療など―規制委

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.