Skip to content


原爆詩、ヒンディー語に翻訳 インド学者、核見直し願い via 朝日新聞(有料)

原爆の惨禍を訴える日本の詩集を、インド人文学者がヒンディー語に翻訳した。核兵器を持つ母国と隣国パキスタンでの出版をめざしている。「核開発の予算を貧しい人たちの福祉のために」と願う。

インド・デリー大准教授のハルジェンドラ・チョウドリーさん(56)。ヒンディー文学の博士号を取り、1994~96年、大阪外国語大(現・大阪大外国語学部)に客員教授として迎えられた。日本の歴史や文化を知ろうと本を読みあさるうち、原爆詩に出会った。

続きは有料登録が必要です。原爆詩、ヒンディー語に翻訳 インド学者、核見直し願い

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.