Skip to content


北海道電、泊原子力で防潮堤建設着工 14年12月完成 via 電気新聞

北海道電力は22日、泊発電所の安全対策として計画している防潮堤建設に着手したと発表した。 東京電力福島第一原子力発電所事故を受けて、発電所敷地海岸部に海抜16.5メートルの防潮堤を建設するもので、2014年12月に完成する予定。新たに 建設する防潮堤の総延長は1250メートルで、約250メートルをコンクリート壁、約1千メートルを盛り土とする。 防潮堤の一部には、道路として利用している既存の盛り土部分も利用する。

続きは北海道電、泊原子力で防潮堤建設着工 14年12月完成

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.