Skip to content


福島沖の魚介類、販売再開へ=1年3カ月ぶり-タコなど3種 via 時事通信

福島県漁業協同組合連合会は18日、県内漁協の組合長会を開き、相馬双葉漁業協同組合が同県相馬市沖で始めた試験操業で水揚げされたタコなど3種の魚介類 の安全性が確認されたとして、20日操業分から販売を認めることを決めた。東京電力福島第1原発事故後、県内漁協はいずれも出漁を自粛しており、販売再開 は1年3カ月ぶりとなる。

続きは 福島沖の魚介類、販売再開へ=1年3カ月ぶり-タコなど3種

Posted in *日本語.

Tagged with , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.