Skip to content


関電、脱原発提案に反対=株主総会の招集通知に明記 via 時事通信

関西電力は7日、筆頭株主の大阪市が提案した「脱原発」など28件の株主提案全てに反対する意見を明記した株主総会の招集通知を発送した。
関 電株の約9.4%を保有する大阪市は「可及的速やかな全原発廃止」のほか、発電部門と送電部門の分離、天下りの受け入れ禁止、取締役の半減など10件を提 案。また、第4位株主で約3%を保有する神戸市も株主の京都市と共同で「原発に依存しない電力供給体制の早期構築」を提案していた。
脱原発提案に対し、関電は「安全確保を大前提に原発を今後も重要な電源として活用していく必要がある」と主張するなど、株主提案全てに反対する取締役会の意見を明記した。(2012/06/07-12:34)

全文は 関電、脱原発提案に反対=株主総会の招集通知に明記

参考 第88回定時株主総会招集ご通知〔PDF662KB〕 via 関西電力 (p.45-60まで「株主からのご提案」)

Posted in *日本語.

Tagged with , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.