Skip to content


大飯原発再稼働、滋賀県知事への手紙に批判意見多く via 京都新聞

関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働をめぐり、嘉田由紀子知事あてに県民らが意見を寄せる「知事への手紙」に、関西広域連合が再 稼働を限定的とする声明を出した5月30日から6月4日までの6日間で115件集まった。「失望した」「1人でも反対すべきだった」との批判的な声が多 かったという。

115件のうち、7割は東京都や福島県など県外からで、再稼働に反対する意見の人が大半だった。ほぼ半数が、慎重な姿勢だった嘉田知事が声明に賛同したことについて、「ショックを受けた」との内容で、「やむを得ない」と理解を示したのは1~2割だったという。

件数はメールや郵送、ファクスを集計。知事への手紙は昨年で月百件程度だったが、今年3月以降激増した。県外から多数寄せられるのも珍しいという。

続きは 大飯原発再稼働、滋賀県知事への手紙に批判意見多く

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.