Skip to content


浪江で10~50ミリシーベルト WHOが被ばく線量推計 via 47NEWS

世界保健機関(WHO)は23日、東京電力福島第1原発事故による国 内外の被ばく線量の推計値を発表した。内部被ばくと外部被ばくを合わせた全身の被ばく線量が最も高かったのは福島県浪江町と同飯舘村で10~50ミリシー ベルト。2町村を除く福島県全域は1~10ミリシーベルト、同県を除く日本全体では0・1~10ミリシーベルトだった。

続きは 浪江で10~50ミリシーベルト WHOが被ばく線量推計

報告書ダウンロード先 WHO Preliminary Dose Estimation from the nuclear accident after the 2011 Great East Japan Earthquake and Tsunami (英文)

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.