Skip to content


甲状腺被ばく最大87ミリシーベルト=福島で65人調査-弘前大 via 時事ドットコム

東京電力福島第1原発事故の1カ月後、福島県の0歳から80代の住民65人の甲状腺を調べたところ、50人から放射性ヨウ素が検出されたと、弘前大(青森県弘前市)の調査チームが9日、発表した。最大値は同県浪江町の成人で、87ミリシーベルトだった。

続きは甲状腺被ばく最大87ミリシーベルト=福島で65人調査-弘前大

Posted in *日本語.

Tagged with , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.