Skip to content


上関原発:予定地海岸「占用許可更新しないで」 上関町に市民団体要請 /山口 via mainichi.jp

市民団体「原発に反対する上関町民の会」の6人が14日、町役場を訪れ、柏原重海町長に対し、町が中国電力に認めている上関原発建設予定地の海岸の占用許可(3月末まで有効)を更新しないよう求める要請書を渡した。柏原町長は「中電から申請が出された段階で、議会で答えたい」と述べるにとどまった。

 要請書では、福島第1原発の事故で昨年3月15日以降、工事が中断されていること▽県の埋立免許が今年10月で失効し、知事が、国の原発政策の姿勢に変化がない限り、埋立免許の延長はしないと明言している状況で占用許可は無意味--などと主張。国が上関原発計画の方針を明らかにするまで占用許可の更新をしないよう求め、29日までの文書回答を要請している。

 中電は10年7月に約1400平方メートルの海岸の全面的占用許可を受けて以降、年度末ごとの更新申請が認められてきた。中電上関原発準備事務所は「準備工事は中断しているが、工事用の構築物も設置しており、更新は必要。年度内に手続きを行いたい」と説明している。【小中真樹雄】

上関原発:予定地海岸「占用許可更新しないで」 上関町に市民団体要請

Posted in *日本語.

Tagged with , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.