Skip to content


福島復興計画:正式決定 基本理念「原子力に依存しない」 via mainichi.jp

福島県は28日、東日本大震災と東京電力福島第1原発事故を受けた復興計画を正式に決めた。基本理念に「原子力に依存しない社会づくり」を掲げ、県内にある原発計10基の廃炉を国や東電に求める方針を明記した。

 基本理念を踏まえ、今後10年間で取り組む事業として、除染の推進のほか▽放射線医療の拠点整備▽洋上風力発電の実証研究--など729項目を挙げた。警戒区域の見直しなど今度の国の動向に応じ、県は随時、計画の内容を再検討する。

 佐藤雄平知事は「原子力災害は収束していないが、復興計画をしっかり進めることが、避難先から福島県に戻りたいと考えている若者の希望をかなえることになる」と述べた。【関雄輔】

福島復興計画:正式決定 基本理念「原子力に依存しない」

Posted in *日本語.

Tagged with , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.