Skip to content


芸能人は「お前みたいになりたくない!」 via BLOGOS

「原子力利権に取り込まれたメディアに出ている芸能人は声を上げられない」「みんな、お前みたいになりたくないと思っている」外国特派員協会にて会見を開いた俳優の山本太郎氏が、声を上げたくても上げられない芸能界の状況や、高い放射線量の地域に住む子どもたちの疎開を訴えた。(BLOGOS編集部 田野幸伸)

山本:僕には、俳優としての夢があります。しかし、夢を実現させるためには生きていなければならない。地震大国、地震の活動期にある日本の原発を今止めないと、また福島と同じ事が起きる。今回の事故で、津波の対策も地震の対策も、十分でないと分かった。毎日ロシアンルーレットをやっているようなもの。

原子力という巨大な利権構造の一部で、洗脳部分を担っているのではないかとも思える、3.11以降のメディアの動きを見ていて、自分が、「原発反対」を表明すれば、自分の仕事(俳優)に影響が出るのは確実なのは分かっていたが、「生きていたい」という気持ちが勝り、声を上げました。

続きは 芸能人は「お前みたいになりたくない!」

Posted in *日本語.

Tagged with , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.