Skip to content


「さよなら原発」 廃止訴え市民ら集会 via asahi.com

東京電力福島第一原発の事故で放射能汚染が広がっていることを受け、熊本市の辛島公園で26日、原発廃止を求める集会が開かれ、数百人が集まった。労働組合などで作る実行委員会が主催。全国の団体と連携し、来年2月までに1千万人の署名を集めることを目標にしている。

集会には、市民らが「さよなら原発」「子どもたちを放射能から守ろう」との横断幕を掲げて参集。呼びかけ人の一人、東海大学農学部(南阿蘇村)の片野学教授が「人を殺すおそれのある原発に平和利用はない。自然エネルギー中心の社会に変えていこう」と早期の原発廃止を強調した。

続きは 「さよなら原発」 廃止訴え市民ら集会

 

Posted in *日本語.

Tagged with , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.