Skip to content


東電株主、監査役に株主代表訴訟を要請 via TBS News i

東京電力が福島第一原発の事故で巨額の損失を出したのは、歴代の経営陣が安全対策を怠ってきたためだとして、株主グループがおよそ5兆5000億円余りの返還を求める株主代表訴訟を起こすよう、監査役に対し要請しました。監査役が応じない場合、株主グループが訴えを起こす方針です。

 株主42人は東京電力の監査役に対し、「原発事故で巨額の損失を出したのは歴代の経営陣が地震や津波に対する警告を無視して、安全対策を怠ったためだ」として、勝俣恒久会長ら歴代の経営陣61人を相手取り、およそ5兆5000億円余りの返還を求める訴訟を起こすよう要請しました。監査役が60日以内に提訴しなければ、株主グループが訴えを起こす方針です。

続きは 東電株主、監査役に株主代表訴訟を要請

Posted in *日本語.

Tagged with , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.