Skip to content


原発賠償で東京電力、国に1兆円の支援申請 via Yomiuri online

福島第一原子力発電所事故の賠償金支払いに向けて、東京電力は28日午前、国の原子力損害賠償支援機構に対し、当面必要な賠償額となる1兆円強の資金支援を申請した。

東電と支援機構はリストラ策を盛り込んだ緊急特別事業計画を策定し、今夕、枝野経済産業相に提出する。枝野経産相は認定するかどうかを11月初旬に決める見通しで、認定されれば、東電は支援金を使って賠償金を支払う。

緊急計画では必要な賠償額を1兆円強としたが、機構からの実際の援助額は原子力損害賠償法に基づく国の負担分(最大1200億円)を差し引くことになるため、9000億円程度となる見込みだ。金額は枝野経産相が最終判断する。

続きは原発賠償で東京電力、国に1兆円の支援申請

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.