Skip to content


生産者の気持ちは痛いほどわかるのに via asahi.com

みつばちの目:丁寧な答え その重み

(抜粋)

「将来、子どもの健康に異常があったら絶対に東電を許さない」。子どもの甲状腺検査の会場で、飯舘村の20代の父親は、30分以上立ち止まって語ってくれた。
「生産者の気持ちは痛いほどわかるのに、県内産の食材を使うのをためらう。罪悪感に押しつぶされそうです」。本宮市の40代の母親は涙ながらに訴えた。

発せられる一言一言が重い。記者の責任は増すばかりだ。(林義則)

全文はみつばちの目:丁寧な答え その重み

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.