Skip to content


「お子さんの甲状腺機能に変化」伝えられた母親「目の前真っ暗に」via J-Castテレビウォッチ 

(抜粋)

「経過を見守るしかないと…」

経過観察が必要といわれた母親が電話インタビューに応じた。母親は「大学病院から連絡をもらったときには目の前が真っ暗になりました。その後、専門の先生に診察してもらったが経過を見守るしかないと言われました」と言葉を詰まらせる。

コメンテーターの東ちづる(女優)「子供たちは原発を選べなかった。こんな理不尽な話があっていいのか」

福島県では今後約3年をかけて、県内の18歳以下の子供たち36万人の甲状腺検査をするという。子どもや親の心配を考えたら、国に協力させて3年もかけずにもっと早くやるべきではないのか。

全文は「お子さんの甲状腺機能に変化」伝えられた母親「目の前真っ暗に」

◇ 当サイト既出関連記事:

福島:子供の甲状腺検査始まる 36万人、生涯チェックvia 毎日jp

福島で甲状腺検査始まる 未成年36万人対象 via 日本経済新聞

10人の甲状腺機能に変化 福島の子130人健康調査 via 信濃毎日新聞

 

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.