Skip to content


中3男子、放射性物質入りキーホルダーを無許可販売 via スポーツ報知

法定規制値の約12倍の線量の放射性物質が入ったキーホルダーを無許可で販売したとして、千葉県警が放射線障害防止法違反(所持・譲渡)の疑いで、 同県の少年(15)を4月に書類送検していたことが27日、分かった。県警によると、米国などからインターネットで1個約1000円のキーホルダーを30 個購入し、ネットを通じて3000~1万円で販売。ガラスケース内に、放射性トリチウムが入っていた。キーホルダーは放射性物質入りだった。千葉県警によると、少年は中学3年生だった昨年7~10月にかけて、米国とシンガポールのオークションサイ トで「光るキーホルダー」30個を購入。長さ約5センチのプラスチック製で、内部のガラスケースに、暗い場所で光る性質の放射性トリチウム(三重水素)が 入っていた。

◆トリチウム 三重水素とも呼ばれる水素の同位体の一つで、質量数3(陽子1個、中性子2個)の人工放射性元素。自 然界でも極めてレベルは低いが、主に水に含まれており、水圏(降水、河川水、湖沼水、海水など)に拡散分布している。原子炉関連施設内では高いレベルで存 在する。水素爆弾、分子生物学実験の放射性同位元素標識などにも使われる。

続きは中3男子、放射性物質入りキーホルダーを無許可販売

Posted in *日本語.

Tagged with , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.