Skip to content


「汚染農産物持ち込むな」 花火、ショップ出店…相次ぐ中止 心ない「風評」拡散 via msn.産経ニュース

2011.9.24 11:31

花火大会や送り火、ショップ出店…。東日本大震災の被災地を応援しようと企画されたイベン トが「放射能が拡散する」と懸念する住民の声を受け、中止されるケースが相次いでいる。住民の不安に応えることが、被災地への心ない仕打ちにつながる場面 も出ているだけに、首長らも頭を痛める。放射線に対する正しい理解に基づく冷静な対応が求められている。

何が正しいのか…

「正直何が正しかったのかいまだに分からない」。福島県産の花火の打ち上げを中止した愛知県日進市の萩野幸三市長が22日、花火店などへの謝罪後、報道陣に向けて吐露した言葉だ。

続きは「汚染農産物持ち込むな」 花火、ショップ出店…相次ぐ中止 心ない「風評」拡散

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.