Skip to content


原発事故の賠償請求 手続きの無料説明会 16日・東京 via asahi.com

東京電力福島第一原発の事故を受け、東電に損害賠償を請求する各地の被災者を支援しようと、東京の3弁護士会が16日、手続きを解説する説明会を東京・霞が関の弁護士会館で開く。

政府の「原子力損害賠償紛争審査会」は今月5日、賠償対象などに関する中間指針を発表した。被災者が準備すべき書類や、東電と主張が食い違った際の仲介役となる「紛争解決センター」の仕組みなどを説明した後、弁護士約40人が個別の相談に応じる。

説明会は午前10時半~11時半と午後2時半~3時半の2回で、定員は1千人ずつ。無料で、予約不要。

また、3弁護士会の有志約50人は「原発事故被災者支援弁護団」を結成。紛争解決センターへの申し立てや、訴訟に発展した場合の代理業務などを行う。13日からフリーダイヤル(0120・730・750)で、午前10時~午後5時に電話相談を受け付ける。

原発事故の賠償請求 手続きの無料説明会 16日・東京

Posted in *日本語.

Tagged with , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.