Skip to content


EU 水産物放射性物質検査を強化 via NHK News Web

8月12日 23時47分

EU=ヨーロッパ連合は、福島第一原子力発電所の事故を受けて実施している日本から輸入される水産物への放射性物質の検査について、対象地域を日本の近海から太平洋の広い範囲に広げ、日本以外の国からの輸入にも検査を実施するよう勧告していたことが明らかになりました。

EUは、福島第一原発の事故を受けて日本から輸入される食品について、放射性セシウムやヨウ素など放射性物質の検査を行っています。このうち水産物につい ては、これまで日本近海で捕獲されたものを検査の対象にしていましたが、EUが加盟国の検査当局に送った勧告では、対象地域を南シナ海からアメリカの西海 岸にわたる太平洋の広い範囲に広げ、日本以外の国から輸入される水産物についても自主的に検査を行うよう求めています。

続きはEU 水産物放射性物質検査を強化

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.