Skip to content


首相「脱原発」にイタリア人の影 ちらつく極左テロ組織 via msn.産経ニュース

2011.7.31 21:17

「みんなのエネルギー・環境会議」第2部の最後に発言する菅首相=31日午後、長野県茅野市の諏訪東京理科大学

菅直人首相の外国人人脈がクローズアップされている。3月11日の東日本大震災直前に発覚 した在日韓国人からの違法献金疑惑に続き、首相の資金管理団体が拉致事件容疑者の親族関連団体に多額の政治献金を行っていたことも発覚。さらに、閣内での 調整もないまま思いつきで打ち出した「脱原発」宣言にも、あるイタリア人の影がちらつく。(村上智博)

6月29日夜、首相はすし店、焼き肉店をはしごし、3軒目にイタリア料理店へと向かった。

そこで首相や伸子夫人とテーブルを囲んだのは、長年「反原発」を唱えてきた弁護士で、ジャーナリストの肩書も持つイタリア人、ピオ・デミリア氏だ。

続きは首相「脱原発」にイタリア人の影 ちらつく極左テロ組織

◇ 本文中には、デミリア氏は極左テロ組織との関与は「真っ向から否定している。」とあるので、表題は的確ではありません。

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.