Skip to content


日立最初のテスト機か 志賀原発2号機 via 富山新聞

21日に実施計画が決まった原発の安全評価で、北陸電力の志賀原発2号機が日立製で 最初にストレステスト(耐性評価)を受ける公算が強まってきた。政府は同テストを原発 再稼働の条件としており、志賀2号機は全国でも一、二の早さで再稼働の条件が整う可能 性がある。ただ、石川県が福井の動向を見守る姿勢を示すなど地元は慎重論が強く、北電 がテスト後すぐに再稼働に動けるかどうかは不透明だ。原子力安全・保安院によると、安全評価の1次評価の対象になるのは志賀原発2号機を 含めて20基で、定期検査中で起動準備が整った原発だ。部品のトラブルで停止中の志賀 1号機は現時点で1次評価の対象外となり、2次評価の対象になる見通しという。

続きは日立最初のテスト機か 志賀原発2号機

Posted in *日本語.

Tagged with , , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.