Skip to content


日本往来する韓国船舶から微量の放射性物質検出 via Yonhap News

【ソウル聯合ニュース】韓国の国土海洋部は20日、5~6月に国内の港湾と日本を行き来した船舶5隻のバラスト水のサンプルを採取し放射性物質検査 を行った結果、3隻から放射性セシウムが検出されたと発表した。バラスト水は、船底に積む重し(バラスト)として用いられる水。

このうち最も多くの放射性物質が検出された船舶は韓国東南部の浦項港と大阪港を往来した船で、5月30日に採取したバラスト水からセシウム134が1キログラム当たり0.508ベクレル、セシウム137が同0.475ベクレル検出された。

続きは日本往来する韓国船舶から微量の放射性物質検出

◇ ハングル記事:

日 오가는 선박 평형수에서 방사성물질 검출(종합)

Posted in *日本語.


One Response

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.

Continuing the Discussion

  1. The Atomic Age » 日 오가는 선박 평형수에서 방사성물질 검출(종합) via Yonhap News linked to this post on 2011/07/21

    [...] ・日本往来する韓国船舶から微量の放射性物質検出 via Yonhap News [...]



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.