Skip to content


浜岡原発:5号機水漏れ、人為的ミス ホース曲げすぎ、放射性物質も漏れる /静岡 via Mainichi jp

◇接続ホース、強く曲げすぎ

浜岡原発5号機(御前崎市)の原子炉建屋で起きた脱塩水タンクの水漏れ事故で、中部電力は20日、事故原因は作業員が接続ホース(直径約25セン チ、塩化ビニール製)を規定以上に強く曲げすぎたことによる人為的なミスだったと発表した。また漏れた水には放射性物質は含まれていなかったものの、配管 を逆流して排水溝からあふれ出た時は放射性物質を含んでいたことも明らかにした。

5号機で水漏れがあったのは今月12日。接続ホースが裂け水約40立方メートルが漏れた。

(中略)

放射線の総量は228万ベクレルで、外部への放射能漏れはないという。現在は、作業員が拭き取るなどして除染作業を行っている。

続きは浜岡原発:5号機水漏れ、人為的ミス ホース曲げすぎ、放射性物質も漏れる /静岡

Posted in *日本語.

Tagged with , , , , , .


One Response

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.

  1. yukimiyamotodepaul says

    作業員が拭き取るって。。。



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.