Skip to content


社説 原発再稼働へ政府統一見解/2段階で安全評価/再稼働、1次で判断 via 河北新報コルネット

政府は11日、原発再稼働をめぐる見解を統一し、安全性を評価する新たなルールを発表した。欧州諸国で導入されたストレステスト(耐性評価)を参考にした「安全評価」を2段階で実施。1次評価は定期検査のため停止している原発を対象とし、想定を超える津波や地震にどこまで耐えられるかを分析する。結果判明後に再開の可否を判断し、地元自治体に協力を求める方針だ。

 2次評価は運転中も含めたすべての原発を対象とし、総合的な安全評価を進め運転継続の是非を判断する。いずれも原子力安全委員会が評価の妥当性を確認する。

続きは社説 原発再稼働へ政府統一見解/2段階で安全評価/再稼働、1次で判断

Posted in *日本語.

Tagged with , , .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.