Skip to content


『[FT]今こそ原発を推進しよう(社説)』 via 日本経済新聞

(2011年4月25日付 英フィナンシャル・タイムズ紙)

 原子力業界にとって、今週はまたつらい1週間になる。日本の福島第一原子力発電所からの放射能漏れが続いているうえに、26日はウクライナのチェルノブイリ原発事故からちょうど25年という節目の日を迎え、原子力に反対する活動家たちに格好のスローガンを与えているからだ。

■原子力のない世界は不安定

反原発デモの参加者(4月24日、東京)=AP

反原発デモの参加者(4月24日、東京)=AP

 例えば先週末には、9人のノーベル平和賞受賞者が原子力発電の段階的な廃止を求める書簡を各国の元首に送付した。世界中の人々が「これまで以上に平和に、そして安全に暮らせる」ようにするためだという。

続きは『[FT]今こそ原発を推進しよう(社説)』から。

Posted in *日本語.

Tagged with .


0 Responses

Stay in touch with the conversation, subscribe to the RSS feed for comments on this post.



Some HTML is OK

or, reply to this post via trackback.